July 26, 2019

も・の・が・た・り

旧式の炭素測定法による大雑把な現代地球時間で、ざっと二百万年もの前に「存在」は自らを「意」とした。

その意を「識」ろうと物質次元に下ろそうと「思」った。

「心」が「田」次元下を図「思」ったのである。

これが「意図」された。

それは「想像」され、三次元下に「もの」として「凝縮」された。

「心象」の物質化、重「思」くなったのである。

これらは「同時」に起こり、そして現在進行形で変化しつづけている。

存在が存在たるには、存在しつづけていることである。故に存在とは、必然系に現在進行形なのである。


それは地上での数字を好む人間にとっては数...

Please reload

Recent Posts

July 26, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Contact

© 2017 by Hiroshi Kariya. all rights reserved.

  • Instagram